スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とろとろのお湯、ヌプントムラウシ温泉へ

H24.6.7(木)~6.8(金)


ある日、温泉ブロガーである「ゆぅ&かん」さんが、「ヌプントムラウシに行くけど、一緒に行く人いないかい?」とつぶやいていました。
勤務を確認すると、次の日は休み!
すぐに「もしかしたら行けるかも」と返信。ご一緒させていただきました。

6月7日、仕事を終え帰宅。準備を整えて時間までツイッターを覗いていると、私tai@sukeに多大な影響を与えている(笑)札幌温泉人さんも来るではありませんか!
2年程、ブログ上で交流させていただいてますが、お会いするのは今回が初めて・・・
人見知りで、シャイなtai@sukeは緊張します・・・


20:00、近所のコンビニでゆぅ&かんさんと合流しました。握手を交わし、ルートを確認して出発。
苫小牧から追分ICへ行き、高速で十勝清水まで行きます。
途中、かなりの濃霧でしたが、2時間ほどで到着。札幌温泉人さんを待ちます。
20分ほどで札幌温泉人さんが到着。握手を交わします。

そして、出発!


そこからいよいよヌプントムラウシへと向かいます。
道道718号線(忠別清水線)をトムラウシ方面へ。しばらく走ると、ヌプントムラウシへの入り口、曙橋があります。

曙橋

ここから約13㎞、過酷な林道が待ち受けています・・・
夜なので真っ暗・・・

タイヤが薄い自分のクルマ、パンクに注意しながら慎重に走行します。
パンクしたらアウトですから(--;)


必死に運転していたせいか、そんなに長くは感じませんでした。


開けた場所に、ヌプン小屋が見えてきました。到着です。

ヌプン小屋

ヌプン小屋2  けっこうきれいで、立派です。

その日は、周囲を少し見てから小屋の中でお酒を飲み歓談。

前日夜

話は尽きません。楽しくて楽しくて( ̄ー ̄)ニヤリ
緊張もどこへやら、あっという間に時間は過ぎていきました。

この後、少し仮眠をとって、いよいよ温泉へと向かいます。


続きは後半へ・・・・



今回参加したメンバーです。

温泉は癒しのロマン ~ ゆぅ&かんさん

北海道秘湯ドライブ ~ 札幌温泉人さん

秘湯を求めて~北海道発~  ~ tai@suke
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。