スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ、はじめました

H23.8.9(火)

温泉、秘湯を家族で巡っていて、すっかりアウトドア派になった我が家。
今までは車中泊でやってましたが・・・




ルナ1

こいつが新しい家族になり、車中泊でのお出かけがきつくなりました。



そこで、前々から興味のあったキャンプを思い切って始めてみました。
テントやタープ、ランタン等必要なものを揃え、クルマにも思い切ってルーフボックスを装着。
見た目的には(あくまでもクルマ弄りが趣味の自分の主観です)ですが、やはり運べる荷物のキャパは大幅に上がりました。
汚れた物も気にせず入れられるのはいいですね。




初めてのキャンプをするのに選んだ場所は、洞爺湖にある「水辺の里 財田キャンプ場」です。

設備の整った、きれいなキャンプ場です。


今回は、クルマを直接サイトに乗り入れできる「オートサイト」にしました。

全体


こんな感じで、各サイトかなり広さに余裕がありました。


側面

ウチは、ゼビオで専売している「ウールリッチ」というブランドのテントにしました。
型遅れのモデルを安く購入(セコッ!)
スクリーンタープも買い、連結してみました。

コールマンのテントが多い中、これは目立っていい感じでした( ̄▽ ̄) ニヤ



一応、湖畔のキャンプ場なのですが、木があってサイトからは湖が見えません( ̄▽ ̄;)


湖方面



こちらの方向が湖です。
木の隙間から、チラッと湖面が見えますね。
まさにチラリズム!(笑)


この日は、嫁さんの仕事で出発が遅れ、かなり切羽詰まったスケジュール。
おまけに、練習もほとんどせず、ぶっつけ本番のテント設営・・・( ̄▽ ̄;)

落ち着いた頃には、周囲が薄暗い状態でした(笑



汗もかいたので、近場にある温泉「いこいの家」に入湯。









が!!

慌ててたので、温泉の画像は・・・・なしです(涙)
温泉ブロガー(えらそうに言うほどじゃないですけど・・・)として、とんでもない失態です(反省)


このあと、焼肉をして、ビールを飲んで、まったりしてとのんびりしました。
現実と離れた時間、最高ですね( ̄▽ ̄) ニヤ






来月、もう一回行く予定です。
日高方面でキャンプを張ろうと思います。
この本をバイブルとして、日々妄想しながら読んでいます。

キャンプガイド








今度はもっと余裕でできるといいんですが・・・(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。