スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道東温泉旅行 vol.1 ~リベンジ①~

2011.1.15(土)


突然の思いつきで、強行スケジュールで道東まで行くのはどこのどいつだ~い?






あたしだよ!!




ということで、行って来ました。道東に・・・

思いついたのは水曜日。
ネットで宿を予約し、準備を整えます。




金曜の夜、仕事が終わった後に出発です。
途中、休憩や仮眠を取りながら進んで行きます。


途中、阿寒横断道路からの景色。
綺麗ですね~

横断道路から




弟子屈に入り、向かったのはここ!

和琴看板

和琴半島です。

そうです。以前、阿寒に来た時に次男坊の発熱で中止を余儀なくされた場所。


リベンジに来ました~♪



他の家族は、「寒い!」とのことで車で待機です。



さぁて、行きますか~!





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。ポチっとクリックしてください。

人気ブログランキングへ


まずは、駐車場から一番近い「和琴露天風呂」に行きます。

和琴露天


お湯に手を入れると適温でした。


とりあえず、ここを後にして先へ向かいます。
湖畔の散策路を歩いて行きます。

散策路

雪はありますが、長靴でも余裕です。



屈斜路湖

屈斜路湖を眺めながら歩いて行きます。気温は約ー10℃でしたが、寒くは感じませんでした。






しばらく歩くと、第一の目標である「和琴共同浴場」が見えてきました。

和琴共同1   和琴共同2




脱衣場に入ると誰も居ませんね~

脱衣場


中はかなり暖かいです。
気温ー10℃の所から入ったので、当たり前ですが・・・( ̄▽ ̄;)



そして、服を脱ぎ浴室へ入ります・・・





ど~ん!!


湯船


すばらしい!!
こんこんとお湯が満たされています。

手を入れると、熱いかな?とも思いましたが、ここまで来て入らない訳にはいかないので入りました。

やはり、若干熱いです。
ですが、慣れてくると入っていられない程ではありません。
しばし、湯浴みを楽しみます。

入浴

屈斜路湖の湖水が岸に打ち上がる音を聴きながらのんびりとします。




次もあるので上がり、ノートにコメントを残して共同浴場を後にします。





いやぁ~、いいお湯、いい雰囲気でした~♪




次は、さらに奥へと進んで行きますよ~・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。