スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年、初入湯&絶品うどん

皆様、新年あけましておめでとうございます。



昨年の8月22日に初めて温泉のブログを書いてから約4ヵ月がたちました(新見本館の記事でした)。
その間、約40湯の温泉に行くことができました。

このブログを見てくれる方も徐々にではありますが増えてきており、コメントも頂けるようになりました。
本当にありがたいことです。

家族も一緒に行くことがほとんどなので、数はあまり行けませんが自分のペースで少しずつやって行こうと思います。



今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m





2011.1.3(月)

この日、お気に入りのうどん屋さんが営業しているので食べに行こうということになりました。
夜勤明けで帰って来た後、さっそく出発です(いつもこのパターン・・・)



美笛峠を越え、京極を目指します。



向かった先は、名水うどん 野々傘です。

野々傘外観   のれん



味、ボリュームともに素晴らしいお店です。


自分と嫁さんは、ちく玉ぶっかけうどんを注文。

ちく玉ぶっかけ

そびえ立つちくわが素晴らしいです。実物を見ると、かなりボリュームがあります。
卵のてんぷらも、中が半熟で美味しいですよ~
揚げたてなので、さくさくしています。


そして、以前もらった箸袋を持参するとてんぷらのサービスがありました。

てんぷら1  てんぷら2


てっきり1人前ずつ出てくると思っていましたが、人数分サービスです・・・
今回は5人で行ったので・・・・・( ̄▽ ̄;)


食べきれず、持って帰ってきました。

味、雰囲気、従業員の方々、気前のいいサービス。




惚れてまうやろぉ~!!



また行きたいと思います。




さて、お腹も大満足した所で温泉へと向かいます。




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。ポチっとクリックしてください。


人気ブログランキングへ


ニセコへ行くか、他へ行くか・・・・

悩んだ末、未湯の温泉に行こう思い、洞爺湖に向かいます。

行った先は、湖畔の宿 洞爺かわなみです。




お湯がいいという話を聞いたので、ここをチョイスしました。

嫁さんの親も一緒だったので、秘湯に行けなかったというのはナイショです(爆)


真狩~ルスツを通り、洞爺湖へ向かいます。

途中、サイロ展望台からの洞爺湖です。

洞爺湖1  洞爺湖2


水墨画のようで、綺麗でした。




温泉街を通り抜けると・・・・





到着~♪

外観


昔に比べ、きれいになりましたね~



さっそく受け付けを済まして、お風呂へ行きます。








ど~ん!

内湯 大浴槽


メインの大浴槽です。
加温しており、適温に設定されています。

内湯入浴2


サラッと、癖のないお湯です。
気持ちいいですね~



奥には小さめの湯船があります。
こちらも加温してあります。

内湯1




そして、一度脱衣所に出てから露天へ行きます。





ドン!

露天


露天入浴


こちらも気持ちいいですね~

外が寒かったので、顔のほてりを取ってくれて快適に入れました。




しばらく楽しんだあと、内湯へ戻ります。



今回は次男坊と入ったのですが、何を思っているのか、30℃程の湯温の湯船がかなり気に入ったようで、かなりの時間浸かってました・・・

源泉


もちろん、ここだけでは身体が冷え切ってしまうので、他の湯船と交互に入るようにさせましたが。
ちなみに、↑のポーズは「パパがいつもしているポーズ」らしいです・・・

教育の仕方を考え直します・・・(自爆)





いやぁ~、いいお湯、いい雰囲気でした~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。