スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝見の露天風呂 鯉川温泉旅館 -2010.12-

2010.12.1(水)


薬師温泉で、混浴を堪能した後は滝を見ながら露天風呂に入れる場所へと移動します。

ニセコの昆布温泉郷にある鯉川温泉旅館です。

温泉好きには評判の良い温泉と聞きまして、訪れました。


鯉川温泉旅館



入り口から少し入ると、到着です。

鯉川温泉旅館3  鯉川温泉旅館2


秘湯を守る会の会員になっている温泉宿です。



受け付けで料金を払い、お風呂へGO~



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。ポチっとクリックしてください。

人気ブログランキングへ



脱衣所入り口です。
英語での案内も書いてあります。外国人のお客さんもいるのでしょうね。

脱衣所

脱衣所は暖房が入っていなくて、寒いです。
ダッシュで服を脱いで浴室へと急ぎました。






さっそく内湯へと入ります。

内湯

湯気で見づらいですが、湯船が2つあります。
奥の小さいほうの湯船に、コンコンと源泉が注がれています。
それが手前の大きい湯船に流れてきます。



さっそく冷えた体を温めるために浸かると、熱い!

思った以上に体が冷えてました・・・( ̄▽ ̄;)



慣れた所で、湯船の真ん中に行くと・・・深い!

びっくりして溺れそうに・・・( ̄▽ ̄;)


でも、落ち着いて、ゆっくり浸かると気持ちいい!

熱いと思ったお湯も適温に感じてきました。

しばらくマッタリとした後、いよいよ露天へと参ります。






ど~ん!!


露天







そして、さらにどん!!

滝


これですよ~
この滝を見ながら、湯浴みをします。


湯温は内湯より若干温めですが、充分暖かいです。
源泉が流れてきているところに陣取ってのんびりします。

露天源泉  露天入浴2  ケッツー
  


露天入浴1

横の壁越しに嫁さんと話しをしてました。
混浴だともっと良かったのですが・・・



しばらくマッタリした後、内湯であったまって上がってきました。
入る前、寒かった脱衣所も全然寒さを感じることがありませんでした(笑)





いやぁ~、いいお湯、いい雰囲気でした♪




次は滝繋がりで、とある場所に・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。