スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11 オンネトー温泉 景福

2010.11.6(土)


温泉ブロガーのオフ会から一週間・・・
珍しく、二週続けての土日休み( ̄▽ ̄) ニヤ



少し前に、本かテレビかは忘れましたが、嫁さんが見て「ここ行ってみたい!!」と言っていた場所。

オンネトー温泉へと行って来ました。



またいつものように(笑)、夜勤明けで帰ってきて、すぐ出発。
苫小牧から富川まで高速で一気に。その後、日高町を経由して占冠から足寄までさらに高速で爆走です。



そこからしばらく走ると・・・




ドン!

景福外観


到着~♪です。

早く入りたかったため、途中の景色など撮影することもなくまっしぐらでした・・・



受け付けで料金を払い、お風呂へGO~
ロビーには薪ストーブがありました。
この日は気温も低く、ストーブのぬくもりが良かったです。

薪ストーブ




まずは、露天へと向かいます。
先客のご家族が出てこられ、「今なら家族で貸し切りですよ~」と教えてくれました。


露天入口  露天脱衣所

ここは、露天と内湯の入口が別になっています。
脱衣所で、文字通り服を脱ぎ捨てて湯船へと・・・・・




キタ━━━(。A。)━━━!!  青みがかった乳白色のお湯!!

露天1





反対側からもど~ん!

露天2


たまりませんね~
硫黄の匂いもプンプンしています。


湯温はかなり温めですが、ゆっくり浸かってられるのでいいですね~

ケッツー2


時々、涼みながら・・・・

ケッツー1  嫁さん&長男は拒否(涙)





また浸かるを繰り返します。

ケッツー3  露天入浴



湯船の淵についた付着物や湯流れも風流ですね~

付着物  湯流れ





源泉


女湯の入口付近から源泉が流れてきています。
新鮮なお湯は無色透明で、空気に触れて酸化すると乳白色に変化するんですね

この源泉が出てる所があったかくて気持ち良かったです。





次は内湯へと向かいます。
入口が別なので、パンツ一丁で移動・・・(爆)


内湯4  内湯3  内湯2


暗い画像でわかりにくいですね。
木の枠の湯船に、贅沢にお湯がかけ流されています。
底は玉砂利が敷いてあって気持ちいいですよ~

足元から源泉が自墳しています。


なんとも贅沢な気持ちになりますね~



いやぁ~、いいお湯、いい雰囲気でした~♪




次は、すぐ近くで連湯です・・・

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。