2010年08月

丸駒温泉旅館  2010

8月31日(火)

8月も今日で終わりですね~
なのに何でしょう  この暑さ
北海道ではありえない気候ですね・・・(ノд-。)あぅ


さて、日本列島が亜熱帯になっている中、丸駒温泉旅館に行ってきました。

我が家から約1時間のドライブです。

樽前道路   支笏湖道路

原生林の広がる樽前山の登山道から、支笏湖道路にアクセスしました。
この支笏湖畔の道路、昔有料だったような・・・


少し曇っていましたが景色も良く、樽前山と風不死岳か見えましたよ~
山&湖のパワーをもらいながらさらに進みます。

樽前&フップシ



途中、対岸に目的地の丸駒温泉が見えます。黄色い矢印の所です。

丸駒&いとう2



そこを目指してさらに走りま~す( ̄ー ̄)ニヤリ




到着♪  秘湯を守る会の提灯もバッチリあります。

外看板    提灯





受け付けを済ませて、いざお風呂へGO~


まずは内湯です。
大きい浴槽と小さい浴槽がありました。温度が違うみたいですね。
大きい方も2つに分かれていたんですが、泉質が違う・・・みたいです(間違ってたらすいませんm(_ _)m)。

内湯1   内湯2


マッタリした後、露天風呂へ。
薄い茶褐色で、鉄の臭いがするお湯。やや高めの湯温で温まるぅ~( ̄▽ ̄) ニヤ

テラスみたいな所があり、休憩もできます。
が、船着き場があり、そこに人がいると丸見えです・・・
ウチはカップルに見られてしまいました・・・( ̄▽ ̄;)

露天風呂1  露天風呂2  露天景色


ここでも、見られたことは忘れてマッタリと・・・






そして、丸駒名物の天然の露天風呂へと足を向けますよ~
何でも、この露天風呂は支笏湖の水面と同じ高さになるそうです。

廊下  階段


画像の約15mの廊下、階段を行きます。 女性は30mあるそうです。





そして!ドン!!

天然露天1


天然の露天風呂です~ ( ̄▽ ̄) ニヤ
今日は深さが140㎝と深めでした。



天然露天2

身長177㎝のウチが立って入って、画像の様な感じです。
子供を連れてくるのは、冬の間に湖の水位が下がる時ですね。


水路  天然景色


水門を使って、水の量を調整して、湯温を維持してるようです。
ここからも、支笏湖をきれいに眺めることができます。

目の前の「天然」温泉(正確には湖)も入りたかったんですが、従業員の方が近くにいたので自粛・・・







いやぁ~、いいお湯、いい雰囲気でした!










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。