観光

H24.支笏湖氷濤まつり

H24.1.29(日)

久しぶりのブログエントリーです。
ぼちぼちやって行くので、よろしくお願いします。

最近、デジタル一眼レフカメラを購入したので、写真が多い記事になりました。
へたくそな写真で申し訳ないのですが・・・( ̄▽ ̄;)


この日、午後から支笏湖で開催されていた「氷濤まつり」に行って来ました。
千歳の「丸亀製麺」でうどんを食べた後、支笏湖へ向かいます。


会場近くから渋滞が始まりました・・・
花火のある時は混むってわかってましたが、昼間も混むとは・・・( ̄▽ ̄;)
途中で嫁さんと子供を降ろして、駐車場にクルマを入れた後合流。
重装備で行きましたが、やっぱり寒い!!


ここのトンネルをくぐり、会場へ入ります。

入り口

ドーム内

氷は「支笏湖ブルー」といわれる、淡い水色をしています。
綺麗ですね~




子供達は早速、滑り台で遊んだり、雪遊びをしたり楽しんでいましたよ~

滑り台R   滑り台T


滑り台R2


2人


子供達が遊んでる間、嫁さんと2人で会場をまわったり、写真を撮って歩いていました。









スポンサーサイト

童心に帰って雪遊び  in滝野スノーワールド

2011.1.23(日)


この日は、子供達を思いっきり遊ばせてあげようと思い、出掛けました。

約200mのコースをチューブで滑り下りるコースがある所。
          札幌の郊外にある、滝野スノーワールドに行って来ました。




苫小牧からは、支笏湖のほとりを通って行きます。

支笏湖


恵庭岳も綺麗でしたよ~

恵庭岳


支笏湖2   高台から見た支笏湖です。


しばらく山道を走り・・・




到着~♪

滝野

一面銀世界です。ちょっとまぶしい・・・






そりのゲレンデへと向かいます。        滝野2




途中、かまくらがありました。結構大きく、自分が中に入っても立ってられる位です。

かまくら  かまくら2  かまくら3






そこから少し歩くと、ど~ん!

滝野3

ゲレンデ

着きました( ̄▽ ̄) ニヤ

ここをチューブで滑ります。



まだそんなに混雑してません。さぁ~、遊ぶぞ~!!



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。ポチっとクリックしてください。↓


人気ブログランキングへ

道東温泉旅行 vol.3 ~世界遺産 知床~

2010.1.15(土)


奥の湯から車に戻ると家族より、「遅かった!」との苦情が・・・(涙)

自分ではかなり早く上がってきたつもりでしたが、待ってる方には長かったみたいですね。


ということで、入ろうと思っていた和琴露天、コタン温泉露天、池の湯は手湯のみで終わりました・・・




和琴半島を後にして、まずはコタン温泉露天風呂に向かいます。
ここは、脱衣所も男女に分かれており、湯船も分かれているので女性でも入り易いですね。

コタン露天  コタン露天2


訪れた時、ここを作成・管理してくれている小川さんという方とお話しすることができました。
とても愛情を持って管理してくださってます。

感謝です!



ここを見て嫁さんがかなり喰いついていたので、もう少し暖かくなったら再訪したいと思います。





続いて池の湯に向かいました。


池の湯1  池の湯2  池の湯4


大きいですね~
手を入れると、かなり温かったです。この時期に入るのはちょっと厳しいかも・・・


ここは、ビール?のCMで、三浦友和さんと榮倉奈々さんが足湯していましたね。
嫁さんと2人でやれば良かったかな(笑)








そして、その後は砂湯へと向かいます。


砂湯2  砂湯3


気持ち悪い位、白鳥がたくさんいます・・・
ウトナイ湖よりもすごい( ̄▽ ̄;)


そして、露天風呂マニアさんがネタにしていた看板もありましたよ。


看板1





そして、ここのアップも・・・・(爆)

看板2


微妙ですね・・・
お食事中に見た方、すいませんm(_ _)m






ひと通り屈斜路湖畔を観光したので、いよいよこの日の宿の知床に向かいます。
実は自分、知床は未訪の地だったりします。






ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。ポチっとクリックしてください。


人気ブログランキングへ









マイナスイオンたっぷり ナイアガラ -2010.12-

2010.12.1(水)


ニセコを後にして、昼食を食べるため京極に向かいます。

行ったのはここ 「名水うどん 野々傘」です。


野々傘


超人気店ですね。この日も平日にも関わらず、たくさんのお客さんがいました。

食べたのは、12月限定という「鉄鍋山賊うどん」です。
鉄鍋に入った、具だくさんのうどんを美味しく頂きました。
また行こうと思います。




お腹も満たされたので、大滝へと向かいます。


行った先は、札幌温泉人さんが紹介していたプチナイアガラです。




車を広場に停めて、遊歩道へと足を踏み入れます。

ナイアガラ入り口


雪が少し積っており、わかりづらかったのですが、ウッドチップが敷いてあると聞いたのおそらくここだろうということで・・・


しばらく歩くと・・・・・




ど~ん!

ナイアガラ1


到着~♪



近くで見るとけっこう迫力があります。
下に降りる階段もありましたが、滑っては大変なので今回は自粛。
夏の時期に下りてみようと思います。



ナイアガラ2






ナイアガラ3  温泉成分?

川底の色が・・・・
温泉成分でも混ざっているのでしょうか・・・・??





マイナスイオン  滝と嫁



マイナスイオンのシャワースポットとのこと。
かなりの数があるみたいです。


その横で佇む、ウチの嫁さんです。




静かでいい場所ですね。
今度は、新緑の季節に森林浴をしながらこようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。