風景

ある日の苫小牧の風景

今回は、温泉ネタからちょっと離れて、散歩の途中に家の近所で撮った写真です。


苫小牧は、東西にとても長い街です。
そこを南北を区切るように線路が走っています。

市内には、線路を渡る跨線橋が何本かあります。
そのうちの1本、ウチから一番近い跨線橋からの景色です。


跨線橋から

ウチは市内でも西側(室蘭側)にあります。
これは、中心部側の景色です。
王子製紙の工場が見えます。あそこ、街のど真ん中なんです。すごい所に工場があります。
工場の敷地内を道路が走っていたりします。




反対側を見ると、樽前山がど~んと見えます。

樽前山2
ちょっと天気がイマイチ(腕もイマイチ・・・( ̄▽ ̄;) )なので、霞んでますが・・・



その横には、風不死岳が顔を出しています。
樽前山1


ここ最近は、2つの山の雪解けも進んでいるようで、だんだんと白い所が少なくなってきています。
もうすぐ、夏山登山ができそうですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。